『HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)』レオリオ=パラディナイトは、念能力の才能はどれほどあるのか ※ネタバレ含む

『HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)』レオリオ=パラディナイトは、念能力の才能はどれほどあるのか ※ネタバレ含む
     

自分のブログhttp://www.kujoyugo.com/)で漫画考察記事を書いています。
子供の頃からたくさんの漫画を読み漁ってきて、コミックスの買いすぎで実家は漫画喫茶状態でした。
同じ漫画好きであるみなさんのお役に立てる記事を書いていきます!

   

『HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)』の主要キャラは4人います。

ゴン=フリークスキルア=ゾルディッククラピカ、そしてレオリオ=パラディナイトです。

ゴンとキルアは、作中でも天性の才能があると描写されています。
念の習得においても、師匠が驚くほどの成長速度を見せていました。

クラピカはゴンたちよりも更に早く念を習得し、A級賞金首の幻影旅団の戦闘員を一対一で倒すほど成長していました。

しかしレオリオについては、ハンター試験以降戦闘描写はほとんどなく、念能力で戦うシーンもありません。

レオリオもゴンたちのような念能力の才能を秘めているのでしょうか?

レオリオ=パラディナイトとは

引用元:Comee.net

レオリオの初登場は、ゴンがハンター試験に向かう途中の船の中。

登場してすぐにクラピカと喧嘩するなど、短気な一面が見られるキャラでしたが、根は優しく話の分かる良い人で、ゴンたちともすぐに打ち解けます。

体力や身体能力は高いわけではなく、ハンター試験の受験も夢のためにお金が欲しいからという理由でした。
野生児のゴンや暗殺一家のキルアと比べて、身体能力は一般人に近いです。

体格は良く、ゾルディック家で筋力を鍛えたときはゴンとクラピカよりもパワーがついていたため、きちんと修行すれば強くなる印象はあります。

ハンター試験の成績はあまり良くない

レオリオはゴン、クラピカと同じく、ルーキーの年にハンター試験に合格しています。

ただ成績は合格者の中でも低い方で、四次試験までの総合評価は残った受験生の中で一番低かったです。

四次試験までの総合評価には、印象値(ハンターとしての資質評価)が最も重視されていました。
念能力者として高い才能を秘めているのであれば、もう少し評価が高くても良いと思います。

念の習得は遅い

レオリオの念の習得は、ゴンとキルア、クラピカと比べて遅いです。

ヨークシンシティ編の時点では、ゴンたちは念の四大行すべてを学んでいましたが、レオリオはその内のひとつである”纏”しか習得していませんでした。

レオリオの念の修行は、元々医大受験後に行う予定であったため、ゴンたちよりも修行にかける時間が少なかったのだと思います。
遅かったのはそれも原因でしょう。

選挙編で再登場したときは、放出系の念能力を発動していましたので、念の習得が通常のハンターより遅いというほどのことはないと思います。

実力者に評価されている

レオリオは作中でも上位に位置する実力者に、その才能を評価されています。

ハンター試験の一次試験中、ヒソカ=モロウが試験官ごっこと称して受験生がハンターに相応しいか判定していました。

レオリオは勇敢にヒソカに殴りに行って返り討ちにあっただけですが、ヒソカは彼を合格と認めて、気絶したレオリオを二次試験会場まで運んでいます。

純粋に念能力者としての将来的な強さを評価されたのかは分かりませんが、何かしら見込みがあると思われたのでしょう。

また、ゴンの父親であるジン=フリークスや、ハンター協会幹部「十二支ん」のチードル=ヨークシャーにも、会長に相応しいと認められています。
こちらは強さの話というよりは、人間としての器の大きさの話でしょうね。

ただ、実力者に評価されてはいるものの、念の才能を評価された描写はありません。

ヒソカはゴンとキルアのことは成長してから戦いたいと執着していますが、レオリオに対してそういった思いを持つことがないため、念の才能に関してはゴンたちに劣ると判断しているのかもしれませんね。

医者になることが第一目標

レオリオは強くなることやハンターとしての活動することを目的としておらず、医者になることを目指しています。

念能力の習得も、ジンが予想していたように、医術に念能力を応用するために習得したものだと考えられます。
戦闘に関しては二の次でしょう。

この先もゴンたちに並ぶほどの強さを身に付けることはあまりなさそうです。
レオリオにとっては強くなることより自分の夢を叶えることが大事なのですから、ちゃんとした戦闘描写が描かれる機会も訪れない可能性がありますね。

まとめ

レオリオの念能力の才能は、ゴンとキルア、クラピカほど高くはなく、平均レベルだと思われます。

今後も戦闘以外の局面で貢献するキャラという立ち位置になりそうですね。
選挙編で多くのキャラの心を動かしましたし、現在は十二支ん入りしていますから、まだまだ出番はありそうです!

 

【幻影旅団員・ノブナガ=ハザマの強さを考察した記事もCheck!】

 


父と同じハンターになるため、そして父に会うため、ゴンの旅が始まった。同じようにハンターになるため試験を受ける、レオリオ・クラピカ・キルアと共に、次々と難関を突破していくが…!?

(C)POT(冨樫義博)1998-2018年
引用元:Comee.net

考察してみたカテゴリの最新記事