男子なら絶対にワクワクする少年漫画『Dr.STONE』を紹介するぞ!

男子なら絶対にワクワクする少年漫画『Dr.STONE』を紹介するぞ!
     

平成8年生まれ。ジャンプで言うと『家庭教師ヒットマンREBORN!』『銀魂』全盛期世代。
記事を読んでくれた方に漫画の知識を深めてもらい、作品をより楽しめるような記事を書いていきます。
ごらくライブラリ(https://goraku-library.net)にてサブカル中心の雑記系ブログを運営中です。

   

『Dr.STONE』は世界中の人間が石になってしまい文明が退化してしまった世界で、石化から復活した主人公が現代文明を1から作り上げるSFサバイバル漫画です。

本作のテーマは「発明」であり少し地味な題材かと思います。
しかし文明を発展させていく過程がとても熱く、王道少年漫画として面白かったです!

この記事にて本作の魅力を知ってもらえたのなら嬉しく思います。

主人公”石神千空”はこんな人物です!

本作の主人公の”石神千空(いしがみせんくう)”は科学が大好きな天才高校生です。

彼は持ち前の頭脳を生かし優れた発明を次々に生み出し、数々の危機を乗り越えていきます。
石の世界でただ一人復活して動けるようになった時も、罠などを使い鹿を狩るなどして、衣食住を素早く確保しました。

また彼は仲間の事をとても大切にしており、自分たちの命が危なくなる時には、自分よりも仲間の安全を最優先にして行動し、単身で危険な敵や場所に挑もうとします。
しかし彼の仲間達も千空のことをとても大切にしており、結局千空を引き止めてみんなで一緒に危機を乗り越えていきました。

彼は科学者でありながら、仲間から大切にされる少年漫画の主人公なのです!

現代文明を蘇らせる過程が最高に熱い

本作の魅力といえば千空たちが一緒に現代発明を作るまでの熱い過程でしょう。

千空は天才的な頭脳を持っています。
しかし文明が退化した環境下では現代のように実験することができなく、現代では身近にあるものを作るだけでも苦悩していきます。

物語序盤に石化した人類を戻すためにアルコールが必要になることが分かり、ブドウからワインを作ることになりました。
その時に仲間の体力馬鹿である“大木 大樹(おおき たいじゅ)”にブドウを潰す作業をしてもらい、千空は土器を使いワインを蒸留してアルコールの度数を上げるなどをして作業を分担していきます。

このように千空が仲間と一緒に苦労しながら現代にある物を作り出していく姿を見ているので彼らの開発が成功して喜んだ姿を見ると自分の努力が報われたのと同じぐらい嬉しいくなりました!

また本作の発明は現代の科学に基づいているものが多く、読めば読むほど科学の知識が身に付くはずです。

この世界の謎

地球は約3700年前に謎の光に覆われ、人類は全て石になってしまいました。
その理由は謎に包まれています。

千空は発明する過程で石化の謎を少しずつ解き明かしていくのですが、その度に新しい謎や疑問点が次々に生まれます。

また謎が明かされるたびに悶々とした気持ちになり、続きが気になって仕方がない気分になりました。

本作の謎は地球の真理に迫って行くような高揚感があり、読み進めるたびにワクワクしてきますね!

科学王国の発展を阻む敵も存在する!

千空による科学の発展を阻む的も存在します。それが霊長類最強の異名を持つ、”獅子王司(ししおう つかさ)”が率いる” 司帝国”です。

リーダーである司の戦闘力は非常に高く、武器もない状態でライオンをも倒します。
彼はこの世界において最強の存在なのです。

彼は汚れのない世界を保つことを使命としており、純粋な若者だけを復活させて、自然と共に生きていこうと思いました。
司は目的の為なら人を殺めることもためらいません。
科学の力で全ての人間を救いたいと思っている千空のとは真逆の思想です。

司は千空による”科学王国”設立を阻もうとするのですが、千空も黙っていなく仲間をさらに増やし、”司帝国”に対抗しようとします。

はたして千空率いる科学王国と司軍団の勝負の行方はどうなるのでしょうか?

まとめ

今回は『Dr.STONE』を紹介しましたいかがだったでしょうか?

本作は主人公の千空が科学文明を「1」から作り上げていく過程が魅力的です。

千空が文明を発達させていく過程を見るとものすごくワクワクしてきます!

この記事で本作の魅力が伝わったら嬉しく思います。

 

一瞬にして世界中すべての人間が石と化す、謎の現象に巻き込まれた高校生の大樹。数千年後――。目覚めた大樹とその友・千空はゼロから文明を作ることを決意する!! 空前絶後のSFサバイバル冒険譚、開幕!!

(C)米スタジオ・Boichi/集英社
引用元: Comee.net

オススメ紹介カテゴリの最新記事