新ジャンル⁉かわいすぎてたまらない「ツン甘」な彼氏が私も欲しい!

新ジャンル⁉かわいすぎてたまらない「ツン甘」な彼氏が私も欲しい!
     

大学卒業以降職を転々としたが、幼い頃から三度のメシより本が好きなことを思い出し、自分には物書きしかないと一念発起。
現在はフリーライターとしてひた走る。
漫画は少女漫画を中心にオールジャンル読むが、闇が深いものとミステリー要素があるものが考察しがいがあって好き。

ガンガンonlineにて『ケーキ王子の名推理』のコミカライズを担当され、講談社comic tintで『恋咲くサボテン』を連載中の漫画家、星見SKさん。

現在、Twitter(@Hoshimi1616)やPixivでもいくつもの胸キュンなオリジナル漫画を連載し、話題となっています!

Pixivコミック月例大賞にも輝いた『ツン甘な彼氏』は、同棲中のカップルを描いたお話です。

クールでありながら、彼女を大切に思う「ツン甘」な彼氏の言動がたまりません!
お互いを思いやる2人の日常がとても微笑ましく、私にもこんな彼氏がいたらいいのに!
と思わずにはいられない『ツン甘な彼氏』をご紹介します!

 

『ツン甘な彼氏』って?

 

 

星見SKさんが自身のTwitter(@Hoshimi1616)とPixivで公開中のオリジナル恋愛漫画・『ツン甘な彼氏』は、同棲中のカップルの日常を描いた作品です。

この作品の魅力は、普段はクールでツンツンしているけど、最終的には「甘やかしすぎだよ!」彼女につっこまれることもあるほど彼女に甘い彼氏の「ツン甘」な姿!

ツンツンしてはいても、結局のところ心の中で彼女をとても大切に思っている彼氏の気持ちは隠し切れず、言動の端々に表れてしまいます。
ラブラブな2人の同棲生活にほっこりしてしまうこと間違いなしの作品です。

同棲中の彼氏の「ツン甘」な魅力

魅力その1:なんだかんだいって彼女が常に最優先

彼氏は、普段は表情も言動も無愛想。
「好き」って言葉もあまり言ってくれないようで、なんと彼女が最後に「好き」と言われた日がいつだったのか思い出せないほどです。

 

 

付き合っている彼氏が日ごろから無愛想だったり、思いを言葉にしてくれなかったりすると、不安になってしまいますよね。

しかし、『ツン甘な彼氏』の彼女は、少し寂しくなることはあっても、「私のことを好きじゃないのではないか?」と不安になるようなことはありません。
それは、彼氏がいつも自分を大切に思ってくれていることがわかるからです。

 

 

 

 

例えば、彼女が「アイス食べたいなー」とつぶやいただけで、ハーゲンダッツのアイスを買いに行ってくれます。
冬の寒い中、大好きなゲームを中断してまでも!
彼氏にとって彼女の希望は何よりも最優先なのです。

そんなに大切にしてくれるなんて理想の彼氏ですね。
とても羨ましいです。

 

 

彼女がロリクマにはまった際は、部屋中にかわいらしい「ロリクマ」グッズが増えていくことに、さすがに苦言を呈する彼氏。
しかし、そう言った直後に、彼氏の方から新しいロリクマグッズの購入を提案してくる姿を見たときは、彼女と一緒に「甘やかしすぎだよ!」と言ってしまいたくなりました。

なんだかんだ言いながらも、彼女に対して甲斐甲斐しい態度を見せる彼氏の「ツン甘」っぷりからは目がはなせません!

魅力その2:ツンしていても甘い言葉が抑えきれない

彼氏はいつもクールで、結構辛辣な言葉も言われます。
「お前のしんどそうな顔を見てるとこっちまでしんどくなるんだよ。その顔どうにかしろよ」なんて彼氏に言われたら、普通のカップルなら喧嘩になってしまうかも。

しかし、彼氏が「ツン甘」なら違うのです。

 

 

辛辣な言葉を言いながらも、仕事で疲れて帰ってきた彼女のために、彼女の大好物の料理を用意して待っていてくれたり、雨が降ったら傘を持って迎えに来てくれたりと、心の中では彼女を大切に思っていることがわかる言動がその端々に表れます。

クールで言葉は辛辣なことも多いですが、心の中でちゃんと彼女を大切に思っていることがわかるので、何を言われても許せてしまいます。
むしろ、無愛想な態度をとっているからこそ、本当は彼女を大切に思っている彼氏の心の声が駄々洩れしている様子が、かわいくてたまりません!

こんな彼氏がいてくれれば、不安になったり、喧嘩したりせずにいつまでもラブラブな日々を送ることができそうですよね。
彼女がとてもうらやましく、もっと2人の日常を見たいと思ってしまいます!

魅力その3:ちゃんと伝えようとすると照れちゃう

辛辣な言葉を言ったり、無愛想な態度を見せたりしていても、結局は彼女を甘やかしてしまう「ツン甘」っぷりがたまらない彼氏。
なんだかんだ言っても言動の端々で心の声が駄々洩れになっていますが、それに打算や計算はまったく入っていません。
心の中で彼女を思う気持ちが大きすぎるからこそ、思わず漏れてしまったものなのです。

それがはっきりと描写されているのは『ツン甘な彼氏』の2話でのことです。
彼女に「好き」と告げられた彼氏は、その場では何でもないような態度を見せますが、実は自分も「好き」と言いたかったのに、照れてしまって言うことができなかったようです。

 

 

彼女のいない友人宅で練習した時でさえ、照れてしまって言うことが出来ません。

しかし、いつも「好き」っていうより、もっと恥ずかしいセリフを言ったり、彼女を甘やかしたりしていることを我々読者は知っています。
それなのに、改めて言葉で伝えようとすると照れてしまう彼氏の姿はかわいくて仕方がない!

他にも、日常のちょっとした場面で彼女が見せるかわいさに、彼氏が照れるシーンがたくさん見られるので、ぜひ漫画を読んでチェックしてみてください。
いつもクールな男の子が照れている姿に、キュンとすること間違いなしです!

『ツン甘な彼氏』の最新話がtwitterで読める!

『ツン甘な彼氏』は、作者である星見SKさんのTwitter(@Hoshimi1616)やPixivで絶賛公開中の作品です。
今回ご紹介したシーン以外でも、「爆発しなくていいリア充」カップルである2人の同棲生活は、ぜひ読んでほしい胸キュンシーンばかりです!

TwitterやPixivでは『ツン甘な彼氏』の他にも、怖そうな見た目とは裏腹に本当はとてもやさしく、だれにも言えない秘密を抱えている鬼島さんと、そんな鬼島さんが大好きな山田さんの2人を描いた『鬼島さんと山田さん』や、外見はかわいくきれいな女の子なのに、搭載された人工知能は男の子というちょっと変わったアンドロイドと一緒に暮らす女の子を描いた『モネとリリー』など、続きが気になる作品を読むことができます。

特にTwitterでは、Pixiv公開前の最新話や、漫画の登場人物たちを描いたイラストなども見ることができますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

【星見SKさん作『鬼島さんと山田さん』に関する記事はこちら!】

【『ツン甘な彼氏』が好きな方にはこちらもおすすめ!】

オススメ紹介カテゴリの最新記事