誰でも簡単にできる!『刃牙』の“花山 薫”に変身する方法

誰でも簡単にできる!『刃牙』の“花山 薫”に変身する方法
     
元少女漫画大好き芸人。
少女漫画歴22年、生涯で10000冊以上、5000作品以上の少女漫画を読んでいます。
男りぼんっ子です。男目線で少女漫画の魅力を語ります。

『グラップラー刃牙』シリーズに登場する大人気キャラクター“花山 薫”。
そんな花山薫に簡単に変身できる方法があるというのです。
誰でも簡単に、しかもほぼお金をかけずに変身できるというからびっくり!

今回は、花山薫が好きすぎてオリジナルの花山薫変身芸を編み出した、お笑いコンビ「ふりいくっ!」の富田さん(@4dangan)をお招きして、花山薫に簡単に変身できる方法をお聞きしました!

花山薫とは?

引用元:Comee.net

花山薫と言えば、シリーズの中でも大人気の登場人物で、日本一の喧嘩師と呼ばれています。
14歳にして暴力団事務所の組長となり、武器を使うことや身体を鍛えることは男として恥だと考え、トレーニングなどをまったくせずに素手のみで喧嘩をする、漢(おとこ)の中の漢です。

男性読者なら誰でも一度は憧れたことがあるはずです。

花山薫の特徴と言えば、顔面を縦断する大きな傷跡、紫色のシャツに真っ白なスーツ、縁無しメガネ、巨大な身体など。
それらの特徴をどのようにして簡単に再現するのか?

まずは動画をご覧ください。

変身動画、初公開!

いかがでしょうか?

少し恰幅がいいだけの普通の青年が、簡単にあっという間に花山薫に変身しましたね。

動画の最後に花山薫が大好きなワイルドターキーをガブ飲みするシーンがありましたが、輪ゴムで口を塞がれているため、とても飲みにくそうでした。

この変身動画を見て、これなら自分にも出来そう!詳しく知りたい!
と思った方のために、次項で変身方法を詳しく解説します。

変身方法の解説

 

動画ではわかりにくかったという方のために、ゆっくり解説していきましょう。

<用意するもの>

1,ヘアジェル(100円ショップのものでも可)
2,縁無しメガネ(100円ショップで買ったもの)
3,太めの輪ゴム2つ(たまに道に落ちている)

輪ゴムを運良く道端などで入手できれば、なんと、総額200円ほどで花山グッズが揃います!

それでは早速変身してみましょう。

①髪型を花山薫っぽくする。

ジェルで無造作にやっちゃいましょう。
髪型次第で似てるか似てないかが全然違ってくるので、ちゃんと鏡を見ながらがオススメ。
初心者はびびりがちですが、びびらずに激しくやるのがポイントです。

どうしてもセットが苦手だという方は、思い切って散髪するのもアリです!

②太めの輪ゴムで顔面の傷跡を再現する。

花山薫の最大の特徴とも言える、顔面の大きな十字の傷跡。

これは太めの輪ゴム2つを使うことで簡単に再現できます。
適当にやっては花山感が出ないので、きちんと鏡を見ながら正しい傷の位置に輪ゴムが食い込むように整えましょう。

一本目は右頬に引っ掛けて左側頭部へ。

二本目は右耳上部から左頬下まで引っ張る。

輪ゴムがゆるすぎると傷っぽくならないし、輪ゴムがきつすぎると頭が痛くなってしまいます。
自分の頭のサイズにぴったりの輪ゴムに出会えるかどうかが成功の鍵を握ります。

顔に傷メイクをするという正攻法もありますが、それだとメイクするのも落とすのも面倒ですよね。
輪ゴムなら、どこでも簡単にお手軽に傷を作れます!

③縁無しメガネを装着する。

メガネは縁無しのものの方が花山薫感を演出できます。
富田さんが花山に使用しているものは、100円SHOPで購入した縁無しの老眼鏡(度入り)だそうです。

長時間装着することを考えて、サイズや度は自分に合ったものを選びましょう。

④完成!

最後に、花山薫っぽい服を着れば完成です。

富田さんは紫のシャツに真っ白のスーツとお手製の組長バッジで花山薫を完全に再現しています。

もうどこからどう見ても花山薫ですよね。

まるで漫画の中から飛び出してきたような、本物さながらの迫力がありました。

 

まとめ

いかがでしたか?
こんなに簡単に花山薫に変身できるなら、一度は試してみたくなりますよね!

ただ、やはり低コストということで再現度には限界があり、顔の大きな傷は再現できても、細かい傷や筋肉などを再現するのは難しいそうです。

今回ご協力いただいた富田さんは、Twitter(@4danganなどに花山薫として漫画の1シーンを再現した動画をあげているので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

 

そして、次回は、花山薫に扮した富田さんの動画第二弾をお届けします!

乞うご期待!!

【漫画・アニメオタクのよしもと芸人『ガーリィレコード』によるモノマネネタもチェック!】

 

強き者の高みをめざし、その少年は閃光となって駆け抜ける!! 今はじまる真格闘伝説!!

(C)板垣恵介(週刊少年チャンピオン・秋田書店)
引用元:Comee.net

 

特集・インタビューカテゴリの最新記事