後悔したあの日から届いた手紙『orange』失った大事な人を取り戻せるとしたらどうしますか?

後悔したあの日から届いた手紙『orange』失った大事な人を取り戻せるとしたらどうしますか?
     

考察が絡んだ漫画が大好きです。
謎解き、紐解き、伏線考察という言葉にはワクワクします!

   

高校生の少女たちが、一人の友達を思い精一杯頑張る姿に感動しちゃう!
SF要素を交えた、青春学園ストーリー。

みんなの真っ直ぐな必死さが見るものの心にグッときます。

『orange』とは?

現役高校生でデビューを果たし、10年間女子中高生から絶大な人気を得続けている高野苺の本格SFストーリー。少女漫画ファンのみならず幅広い男性・女性漫画読みからも絶賛の声多数!!第一巻は、集英社版1巻に加え、単行本未収録の読み切り作品が1話掲載される。高校二年生の菜穂に届いた未来からの手紙。そこには未来の自分の後悔がつづられていた。はたして菜穂は手紙を読み「後悔しない未来」を作ることができるのか?切ない思いが交錯するタイムパラドックスラブストーリー。

(C)高野苺/双葉社
引用元:Comee.net

『orange』は、高野苺先生によるSF青春漫画です。
2012年4月号より『別冊マーガレット』にて連載開始するも2012年11月に休載。
その後2014年2月号より『月刊アクション』へと場を変えて連載を再開し、のちに不定期連載という形で2015年10月号をもって完結しました。

2015年に実写映画化、2016年にはアニメ放送もされました。

始業式の日、届いたのは10年後の自分からの手紙。
書かれていたのは、これから起こる出来が事の数々……。
そしてそこには目を疑いたくなる悲しい未来が書かれていたのです。

『orange』キャラクター紹介

高宮菜穂(たかみやなほ)

主人公である高校生の少女で、自分のことより人の事を優先してしまう性格。

転校してきた(かける)と仲良くなり、思いを寄せるようになります。

始業式当日に届いた10年後の自分からの手紙により、未来を変えようと行動しますが……。

10年後の未来は須和と結婚し、一児をもうけています。

成瀬翔(なるせかける)

東京から転校してきた黒髪の青年で、菜穂達と仲良くなります。

人の異変によく気がつき、さりげないフォローができる気の利いた性格です。

しかしあることがきっかけで心に闇を抱え、みんなとは一線引いているような雰囲気。

菜穂の10年後からの手紙には17歳の冬に命を落とすと書かれています。

須和 弘人(すわ ひろと)

菜穂を含めた仲良しメンバーの一人で、サッカー部所属。

茶髪をした明るい青年です。

転校してきた翔と仲良くなります。

菜穂のことを好きな一方、菜穂の翔への思いに気が付き、二人の仲を応援します。

村坂 あずさ(むらさか あずさ)

ポニーテールが印象的な少女で、菜穂達仲良しグループの一人。

明るくムードメーカー的な存在です。

茅野 貴子(ちの たかこ)

ロングヘアーが特徴の少女で、菜穂達仲良しグループの一人。

クールで大人っぽい雰囲気をしています。

萩田 朔(はぎた さく)

メガネをかけた青年で、菜穂達仲良しグループの一人。

お笑い好きで、時に突飛な事を言って場を和ませます。

漫画『orange』が持つ魅力とは?

現実味のある舞台設定

この作品は、ファンタジー性のある非現実的なストーリーという反面、舞台が長野県松本市というリアリティさが身近に感じられることも本作の魅力のひとつ。

長野県松本市には、観光協会と出版社で製作したロケーションマップというのもあり、何より作者の高野苺自身が居住しているのです。

作者本人が、毎日目にしているであろう松本市の街並みや美しい山々、キャラクターたちの背景に描かれている大自然までもが繊細に表現されており、その美しさにも目を奪われます。

展開が読めないストーリー性

本作では物語の中心となっている、「10年後の自分から手紙が届く」というファンタジー性が最大の魅力。

手紙に書かれている通りに行動しなかったらどうなるのかと菜穂が考えれば、読者も「どうなるんだろう?」と同調します。

これによって、読者も彼女が感じた同じ思いを味わうことが出来るのです。

実際に、10年後の自分から手紙がきたらどんな気持ちになるのか、それだけでもワクワクしませんか?

手紙の通りに行動して少しずつ現在に変化が訪れれば、おのずと未来も大きく変わってしまうはず。

そんな、ちょっとしたスリリングなストーリー性プラス、彼女たちの未来が気になって読み進めたくなること間違い無しです。

まとめ

翔の抱える心の闇に対して、菜穂達の存在がどう影響してくるのかがキーワードになっている気がします。

『orange』は、命をテーマに今、一瞬を大事にしてほしい作者の願いが込められた作品です。

10年後、あなたは後悔なく過ごせているでしょうか?

オススメ紹介カテゴリの最新記事