SNSで超拡散中!Web漫画家・赤塚大将先生の創作ゆるかわ漫画をご紹介!

SNSで超拡散中!Web漫画家・赤塚大将先生の創作ゆるかわ漫画をご紹介!
     
元少女漫画大好き芸人。
少女漫画歴22年、生涯で10000冊以上、5000作品以上の少女漫画を読んでいます。
男りぼんっ子です。男目線で少女漫画の魅力を語ります。
   

赤塚大将さんという漫画家さんをご存知でしょうか?

主にTwitterpixiv、『ジャンプルーキー!』など、webやSNSを中心に執筆活動を行っている漫画家さんです。

Twitterに投稿される作品はどれも拡散されて話題になり、最近では20万いいねを突破する作品もありました。

赤塚先生の可愛い絵柄と独特な切り口で描かれる漫画は、読んでいて思わず顔がニヤけてしまうような微笑ましくて心温まる作品ばかりです!

今回は、赤塚大将先生の作品をいくつか紹介しながら、その魅力を語ります!

 

多種多様の魅力を持つ作品たち

超斬新な設定!新感覚コメディ漫画『あの子はいつも揺戸瑠菜』

まずご紹介したいのは『あの子はいつも揺戸瑠菜』です。
こちらは“『ジャンプルーキー!』期待の新人”の作品として『少年ジャンプ+』にも掲載されているコメディ漫画です。

メインキャラはごく普通の女子高生・藤堂 恵璃(とうどう めぐり)と、その変わった友達である揺戸 瑠菜(ゆれと るな)の二人です。

めぐちゃんと呼ばれる藤堂恵璃は本当にごく普通の女の子なのですが、友達の瑠菜はかなり変わった女の子です。

揺戸瑠菜(ゆれとるな)という名前が示すように、常に揺れているのです。

 

 

ヒロインが“生まれたときからずっとぷるぷる揺れている”という超斬新な設定。

ごく普通の女の子である恵璃と、常に揺れている特異体質の瑠菜が織り成す振動系ドタバタコメディです。

常に震えているので、熱い紅茶を上手く飲めなかったり、触れた人にはその振動でマッサージの効果があったり、エネルギーをたくさん使ってしまいすぐお腹が空いたり、この設定ならではのエピソードが盛りだくさん!

 

pixivジャンプルーキー!で公開されているものと少年ジャンプ+に掲載されているものは、登場人物は同じですがそれぞれ描き下ろしのためエピソードはまったく違うものになっておりますので、ぜひ両方チェックしてみてください!

個人的には、少年ジャンプ+に掲載されている方のエピソードで、瑠菜が猫のおもちゃにされてしまうシーンがお気に入りです。
二匹の猫に振り回される瑠菜が可愛いです。

男らしいけど可愛いヒロイン!?『無意識に男子力を発揮してしまう女の子』

ラブコメ作品の『無意識に男子力を発揮してしまう女の子』というお話もオススメです。

一見普通の可愛い女の子とおとなしそうな先輩男子のカップル(?)ですが、女の子が無意識に先輩よりも男らしい行動を取ってしまうというお話です。

このように、さりげなく車道側を歩いたり、お店のドアを手でおさえて待っていたり、一般的に男子がすると女子に喜ばれるような行動を無意識にとってしまうのがこの作品のヒロインです。

一方では先輩は、学校の帰り道で唐揚げを買い食いしようとする女の子の横でクレープを買って食べようとするような少し女子力高めの男子なのです。

そんな凸凹な二人ですが、ヒロインが男らしい行動を取ってしまうだけではなく、毎回最後には先輩が無意識でとるイケメンな行動にドキドキして赤面する可愛い一面も見せてくれるのが本作の大きな魅力になっています。

こちらの作品はpixivにて、現在3話まで公開されています。

個人的お気に入りは、3話で女の子が飛んできた野球ボールから先輩を守るシーン。

まるでバトル漫画のような躍動感!

こんなにかっこいい姿から赤面ドキドキシーンへのギャップが可愛くてたまりません◎

短編作品もオススメ

これまでに紹介した2作品はそれぞれシリーズものとして何話かに渡って描かれているのですが、1~4ページで1話完結の短編作品もたくさん公開されています。

中でも僕の1番のお気に入りは、『横断歩道の漫画』という1ページ完結のお話です。

この作品がTwitterで20万いいねを超えるほど話題になっているのをたまたま見かけたのがきっかけで、僕は赤塚先生の作品に夢中になりました。


1ページの短い作品ですが、とても温かい気持ちにさせられます。
最初の2コマを読んだ時点では、単なる背景に紛れ込んでいるだけのキャラに過ぎないと思っていたお兄さんとおじさんが、実はこんなにかっこいい役柄だったなんて……!
特にお兄さんなんて「我関せず」みたいなクールな顔をしてスマホをいじっていたのに、実は隣でちゃんと聞いていて行動に移してくれたというギャップがかっこよすぎます!

もしいつかこのような場面に出くわしたら自分もこのお兄さん達のように手を上げて渡ろう、と思わされる憧れの行動です。

小さな子供が近くにいるにも関わらず、車の通りが少ないからと信号無視をして渡るような大人たちにこそ読んでほしいです!

 

この作品以外にも、ホラー嫌いな姉が弟の観ているホラー映画をどうにかして止めようとする話や、覚えたてのラップで好きな男の子に告白をする女の子の話など、キュンキュンするものからクスッと笑えるものまでバラエティに富んだ短編作品たちにも注目です!

どの作品も短いページ数でお話がまとめられているので、短時間で読めるのでちょっと空いた時間にお手軽に楽しめます!

まとめ

いかがでしょうか?

今回は赤塚先生の作品の中からほんの一部をご紹介させていただきました。

ほっこりする温かい話からクスっと笑えるような話まで多彩なジャンルの作品がたくさん!

皆さんもお気に入りの1本に出会えるかもしれませんので、ぜひ一度、赤塚先生のTwitterpixivを覗いてみてください◎

 

オススメ◯選カテゴリの最新記事