【インタビュー】『三白眼ちゃんは伝えたい。』の可愛すぎる世界観! 空翔俊介先生に「可愛い」へのこだわりを聞かせてもらいました!

【インタビュー】『三白眼ちゃんは伝えたい。』の可愛すぎる世界観! 空翔俊介先生に「可愛い」へのこだわりを聞かせてもらいました!
     

漫画と酒と日本語ラップをこよなく愛する人。漫画蔵書5000冊以上。漫画はオールジャンルなんでも読みます。お酒もオールジャンルなんでも飲みます。元よしもと漫画研究部副部長。現在は人生模索中。

   

3月22日に2巻の発売が決定している『三白眼ちゃんは伝えたい。』の作者、空翔俊介先生にインタビューさせて頂きました!

空翔先生の作品にかける愛が伝わる、とても素敵なお話を聞くことができました。
作品の可愛い空気感と先生ご自身のギャップにご注目です!(笑)

記事の最後には素敵なプレゼントキャンペーンも!
最後まで必読ですよ◎

ちなみに先生は2巻発売記念にサイン会の開催を予定しているようです。
インタビューを読んで気になった人は是非空翔先生に会いに行きましょう!(笑)

その他にも2巻のあとがきでは読者の皆様からの募集企画の告知をやっているそうですのでこちらも要チェックですよ。

 

【プロフィール情報】

空翔俊介
2017年、『まんがタイムきらら』誌上にて『いこまい』でデビュー。
とにかく可愛い世界観の漫画が特徴。
『ガンガン pixiv』にて『三白眼ちゃんは伝えたい。』連載中。
並行して『コミックNewtype』誌にて『エンコイ』と『電撃ツマ』誌にて『あーもう可愛いなぁ』を連載中。

 

『三白眼ちゃんは伝えたい。』のこと

河野: 空翔先生初めまして! 今日は『三白眼ちゃんは伝えたい。』のお話をメインに空翔先生ご自身のお話など色々お聞かせ頂ければと思います。よろしくお願いします。

空翔: 初めまして! よろしくお願いします。

河野: あまねちゃんって本当に可愛いですよね……!

空翔: ありがとうございます(笑)

河野: あまねちゃんが生まれたきっかけが知りたいのですが、『三白眼ちゃんは伝えたい。』はどの様な経緯で描くに至ったんですか?

空翔: 元々、絵を描く時はキラキラした目を描くのが好きだったんですよ。でもキラキラした目を描くのって結構大変なんです。何か描きやすい目はないかと思っていたところ「そういえば三白眼って目があったな」と思って、描いてみたら可愛く描けたんです。

河野: なるほど。

空翔: 試しに絵をTwitterにアップしてみたら意外と読者さんからも反応が良くて。三白眼の子って脇役ではたまに見ることがあると思うんですけど、主人公として出てくる漫画って少ないなと思ったんです。

河野: 言われてみればそうですね! 元々、顔のタイプでも三白眼の子が好きだったりもしたんですか?

空翔: 特にそういった意識はないですね。

河野: そうなんですね。ではあまねちゃんは誰かモデルの人がいたりするんですか?

空翔: 友達の女の子が三白眼なんですよ。その子を少しモデルにしている部分はありますね。あまねちゃんに限らず出てくるキャラクターはみんな少しモデルにさせてもらっている人達がいますね。

約束されたハッピーエンド、優しい世界観の理由

河野: 先生が漫画家になろうと思ったのはいつ頃からですか?

空翔: ちゃんと漫画家になりたいと思ったのは2017年くらいですね。

河野: ずいぶん最近なんですね! それまでは趣味で絵を描いていらっしゃったんですか?

空翔: そうですね。元々2次創作で『東方Project』の絵を描いていたりしたんですよ。でもなかなか人に見てもらえなかったんですね。人から見られないんだったら好きに漫画描いちゃおうと思ってそこからオリジナルを描く様になりました。

河野: 幼い頃から絵は描かれていたんですか?

空翔: いえ、描いていなかったですね。描き始めたのはわりと最近で、だいたい8年前くらいからですかね。

河野: 意外です! 空翔先生の描くキャラクターって本当に可愛いと思うんですけど、可愛らしいキャラクターを描くのが好きなんですか?

空翔: 可愛い女の子描くの大好きですね! あとはガタイのいい男の子を描くのも好きです。並んだ時のアンバランスな感じが可愛いなと思って。

 

(c)Shunsuke Sorato/SQUARE ENIX

 

河野: 『三白眼ちゃんは伝えたい。』で言うと加藤君もガタイがいいですよね。身長も高めな感じで。

空翔: そうです! それがやっぱり描いていてたまんないんですよね!

河野: 内面は可愛い部分もありますよね! ちなみに加藤君はモテる設定なんですかね?

空翔: モテるタイプではないですね。加藤君はみんなに優しいんですけど、あまねちゃんだけを特別扱いする紳士的な部分はありますね。

河野: 加藤君の「挨拶返してくれてありがとう」ってセリフがあるじゃないですか。あそこを読んで「こんな事言えるのは絶対モテるタイプだ!」って勝手に思っていたんですけど、描き下ろしの『三白眼ちゃん「に」伝えたい。』を読んで「あー、加藤君もめっちゃ可愛い!」ってなりました(笑)

 

(c)Shunsuke Sorato/SQUARE ENIX

 

(c)Shunsuke Sorato/SQUARE ENIX

 

空翔: あはは(笑) ありがとうございます! 加藤君はモテるモテないじゃなく、「いい人」なんですよ。それでいて、あまねちゃんにだけ特別な対応を見せてくれる人ですね。

河野: それって女の子からするときっと最高じゃないですか!(笑) 絵柄ももちろん可愛いんですけど、作中の雰囲気とか全てが可愛らしいですよね。

空翔: ありがとうございます! 可愛い世界観しか描きたくないんですよ。現実を見ちゃうと嫌なこととか汚いことってたくさんあるじゃないですか。なのでせめて僕の描く漫画くらいは綺麗事でいいと思って描いているんです。誰も不幸にならない約束されたハッピーエンドを描きたいんです。

河野: 凄くいいお話ですね。ということは『三白眼ちゃんは伝えたい。』も必ずハッピーエンドになるということですよね?

空翔: もちろんです! これからも誰も傷つかない幸せな世界観を描いていきたいですね。

作品と先生の意外なギャップとは!?(笑)

河野: あまねちゃん達は高校生ということですが、今時の女の子のファッションを描くにあたって何か勉強などされましたか?

空翔: 勉強っていうよりは単純に女の子のファッションが好きなんですよ。ネットのファッションサイトとかは良く見ていますね。実際には買わないですけど、全身のコーディネートを考えてみたり。鞄とか小物も可愛いのがあったらチェックしたりしていますね。

河野: 先生は女性的な目線も持ち合わせていらっしゃいますよね。

空翔: 言われてみればそうかもしれないですね(笑) Twitterやネットなどではよく女性だと思われるんですよ。バリバリ男なんですけどね(笑)

河野: 僕もこうしてお話させてもらうまでは、「名前的に男性だけど、作風的には女性っぽいな……どっちだろう……」って思っていました(笑)

空翔: 漫画を描かせてもらっているスクウェア・エニックス様の編集長も実際に会うまでは僕のこと女性だと思っていたみたいで(笑) 「女の子の気持ちをキチンと描けているから多分この作者は女性なんだろうな」って想像されていたみたいです。

河野: そうですよね! Comee mag.の編集長も「絶対に女性です!」って譲らなかったですからね(笑) 多分それって絵柄が可愛いからっていうのも理由なんですけど、あまねちゃんの心理描写がちゃんと現実的に乙女チックだからだと思うんですよ。

空翔: そう思って頂けるのはありがたいんですけど、ガタイ含め、ゴリゴリの男です(笑)

河野: ギャップがすごい……!(笑) 乙女心といいますか、女性の心理描写の機微みたいなものはなにか参考にしていたり、勉強されたりはしましたか?

空翔: 何かを参考にしているっていうのは特に無くて、大体自分ですね。例えば「こうしてもらったら嬉しいな」とか「こういう言葉をかけたいな」とか。んー、なんて言えばいいんですかね……。自分がどこかあまねちゃんに似ているというか考え方がわかるんですよね。別に心が女性って訳では全然ないんですけど。

河野: あまり「女性的な目線で描こう」っていう意思ではなく、割と空翔先生自身の感覚で描けているんですね。今こうして僕はお話させて頂いていますが、読者の方にももっと先生の人間的な魅力の部分も知って感じてもらいたいなって思います。先生は今後なにかイベントなどをされたりはしないんですか?

空翔: 3月22日にコミックスの2巻が発売になるんですが、実は発売後すぐにサイン会イベントを予定しているんですよ。

河野: おぉ! それは生の空翔先生を拝めるチャンスですね!(笑)

空翔: ごっつい男が出てくるので読者さんにガッカリされないか心配ですね……(笑)

河野: むしろギャップ萌えで良いと思います!(笑)

コミックスは全編描き下ろし!?

河野: 作中で特に気に入っているお話ってありますか?

空翔: 2巻に収録される話はお気に入りの話が多いです。あとは最近まで描いていた修学旅行編とクリスマスのお話ですね。早くコミックスで描いたものをお届けしたいです!

河野: 修学旅行編はキュンキュンさせてもらいました!(笑) 修学旅行は読者も見守り隊の一員になった感じが凄くありますよね!

空翔: そう思って頂けたならよかったです(笑)

河野: 2巻は描き下ろしも結構ありますか?

空翔: そうですね。結構というよりは全部描き下ろしに近いですね。

河野: えぇ!? 全部ですか!?

空翔: というのも、Twitterにアップしていた部分もコミックス収録の際にはコマ割りとかも全部変えて描き直すので。

河野: それってすごく大変な作業じゃないですか?

空翔: 大変さはありますけど、そうすればTwitterで読んでくれている読者の方ももう一度楽しめるじゃないですか。

河野: 確かにその通りですけど、すごいサービス精神旺盛ですね! 思っていてもなかなか出来ないことかと。

空翔: 読んでくれている方がいなかったら僕が描いている物なんてただの「線のかたまり」ですからね(笑)

河野: 読者さんあっての漫画だと。素晴らしい考え方だと思います!

気になる今後の構想

河野: 『三白眼ちゃんは伝えたい。』を読むと「高校生の頃にこんな恋愛したかったなぁ……」って思うんですよね(笑) 先生は高校時代こんな甘酸っぱい恋愛してきましたか?

空翔: いやいや! 全くしてないですねぇ(笑) 漠然と恋自体はしていた記憶はありますけど、こんなに素敵な恋愛はしてこなかったですね(笑)

河野: ですよね(笑) なかなかあまねちゃん達みたいな恋愛はできませんよね。先生の考える理想の恋愛が描かれている感じですかね?

空翔: そうですね。僕の青春時代とは全然別ですね(笑)

河野: 僕の青春時代とも違いますね(笑) 今、『三白眼ちゃんは伝えたい。』を楽しんで読んでいる人たちの中にはあまねちゃん達と同年代の方も多いかと思うんですが、高校生に共感して欲しいと思いながら描かれていますか?

空翔: その気持ちはありますね。僕があんまり高校時代にいい恋愛が出来なかったので、「大切にできるものは大切にして欲しいな」って思いながら描いていますね。

河野: 若いうちにこれくらい精一杯恋愛しておいた方がいいよってことですね。

空翔: そうですね。好きな人と付き合えることって当たり前じゃないっていうのを知って欲しいなって。奇跡みたいな話なんですよ、恋愛して両想いになるっていうのは。好きな人と付き合えるっていうことは凄いことなんだよっていうのをわかって欲しいですね。

河野: うわー! 本当にそうですね! 高校時代好きだった子と付き合いたかったなぁ……。でも勇気が出なくて全然アピールできなかったなぁ。

空翔: 現実はそうなんですよねぇ。でもあまねちゃんたちは幸せになるので安心してください!(笑)

河野: 僕らの分までお願いします!(笑) 先ほど『三白眼ちゃんは伝えたい。』は必ずハッピーエンドで終わるとおっしゃっていましたが、最後までの構想ってすでに出来ているんですか?

空翔: 頭の中では最後の最後まで道筋は出来ていますね。最後に言うセリフとかも全部決まっています!

河野: うわー! 聞きたいけどさすがに聞けませんね!(笑)

空翔: そうですね、さすがにまだ言えません(笑)

河野: 今、物語の進み具合ってどれくらいなんでしょうか?

空翔: 10段階で言ったらクリスマスの話が終わったあたりで3か4くらいですかね。

河野: ではまだまだ楽しめますね!

空翔: 描きたいことがまだまだいっぱいあるので!

河野: 僕、見守り隊のゆいちゃんとみよちゃん大好きなんですけど、この2人も今後お話に絡んできたりしますかね?

 

(c)Shunsuke Sorato/SQUARE ENIX

 

空翔: そうですね! もちろん出てきますよ! 見守り隊の2人も、あまねちゃんの兄妹も今後出てくるキャラクターはみんな幸せになります!

河野: 約束されたハッピーエンド……! いいですね! 安心して読める!

努力することが好き! 男前な考え方

河野: 空翔先生は何か息抜きとか趣味はありますか?

空翔: トレーニングですね。太りやすい体質なので、結構本格的にやって、体を作っています。筋トレとかを中心に毎日時間をかけてやっています。

河野: えぇー!? 凄いですね! ちなみにベンチプレスとか何キロくらい上げられますか?

空翔: ベンチプレスはあんまりやらないんでちゃんとはわからないですけど、100キロくらいは普通に上げられますね。

河野: すごいっすね……!(笑)

空翔: 絵を描くにしても体を鍛えるにしても努力することは苦じゃないんですよ。努力することが好きなんです。

河野: 努力することが好きって言い切れるのはすごいですね!

空翔: 楽しくて楽しくてしょうがないですね。例えばトレーニングにしても、強くなればなるだけ、いざって時に守れる人が増えると思うんですよ。人の痛みってあんまりわからないじゃないですか。でも自分の痛みならコントロールできるので、自分が強くなればなった分だけ人の痛みを代わってあげられるのかなって。「盾」じゃないですけど。守れる人が多い方が笑ってくれる人が増えると思うんです。

河野: 惚れてまうやろ!(笑) 空翔先生、ちょっと発言がカッコ良すぎますよ! 考え方が本当に男前ですね! 同じ男として悔しくなるほどめちゃくちゃ素敵な考え方です!

私物も可愛いものだらけ!

河野: 『三白眼ちゃんは伝えたい。』の中で描いていて楽しいキャラクターは誰ですか?

空翔: んー……本当に全員ですね(笑) みんなそれぞれに可愛い話をいっぱい用意しているんですけど描ききれてないですね。

河野: 本当にキャラクター全員を愛でていますね!

空翔: あ! 描いていて楽しいって意味ではぬいぐるみですね! 可愛いんですよ!

河野: 家の中であまねちゃんが抱きついているぬいぐるみですね! 言われてみれば確かに可愛い!(笑)

 

(c)Shunsuke Sorato/SQUARE ENIX

 

空翔:  中心に顔がギュっと寄っているところとか可愛いんですよねー(笑)

河野: 先生はご自身でもぬいぐるみ持っていたりするんですか?

空翔: 持ってますよ! 先週も新しいのを買ったばっかりですね(笑) 筆箱もダックスフンドの可愛いやつを愛用してます。

河野: 本当に可愛い物がお好きなんですね。

男子必見! 女子の「可愛い」の作り方

河野: 個人的にあまねちゃんが料理する回がすごく好きなんですけど、今後あまねちゃんは料理が上手くなっていくのでしょうか?

空翔: 話としてはまだ描けていないですけど上手くなっていきますね! やっぱり料理を作ってあげたい人が出来たら勉強するんですよ。それで振る舞った料理が「美味しい!」って言われたら嬉しくて「次はもっと美味しい料理を作ろう!」ってなりますよね?

河野: その通りだと思います!

空翔: 料理に限らず女の子の魅力を引き出すのは男の子なんです。女の子は「可愛い」とか「綺麗」って言われたら嬉しいわけじゃないですか。それでどんどん可愛くなっていくんです。世の中の女の子は潜在的にみんな可愛いんです。例えば自分の彼女のことを「最近あんまり可愛くないな」って思ったら、それは自分がサボっているからなんですよ。

河野: さっきから考え方が男前すぎます!(笑)

空翔: いや、でもこれは男がちゃんと認識しとかないといけない事なんですよ! 当たり前のことなんです。

河野: 今後は僕もその考え方を見習わせて頂きます!

2巻の見どころと読者さんに一言

河野: 3月22日に発売となる『三白眼ちゃんは伝えたい。』2巻の見どころを教えてください。

空翔: 2巻の見どころは「独特な文化祭」ですね。桃太郎の演劇をやるんですけど、ほぼオリジナルの桃太郎になっていますね(笑) あまねちゃんたちの独特な演劇を是非楽しみにしていてください!

河野: 最後に読者さんに一言お願いいたします!

空翔: んー、とにかく元気で幸せでいてください!

河野: 空翔俊介先生ありがとうございました!

空翔: ありがとうございました!

まとめ

空翔俊介先生インタビュー、いかがだったでしょうか。

記事を読んで頂ければ伝わったかと思いますが、空翔先生は本当に女性に優しい考え方を持った紳士的な方でした!
また是非お話しましょうと約束したので、どこかのタイミングでまたお話を聞かせてもらえるかもしれません!
楽しみ!

インタビューの後には、温かいメッセージを入れためちゃくちゃ素敵な色紙まで送ってくださり本当に感動です!

 

単行本制作のお忙しいところ、素敵な色紙を送ってくださいました!

 

そして2巻のあとがきで読者の皆様からの募集企画の告知をするそうなのでそちらの方も是非チェックしてみてください!
現在発売中の『三白眼ちゃんは伝えたい。』の1巻も重版がかかったそうで、重版分は帯が少し違うみたいなので気になった方は是非書店にてお確かめください!

空翔先生ありがとうございました!!

三白眼ちゃんは伝えたいを全話読むには

三白眼ちゃんは伝えたいは1巻から最新巻までU-NEXTで全巻読むことができます!
まだ読んだことがない方や、全巻もう一度読み直したい方におすすめです^^

ちなみに今なら31日間無料でアニメも見放題!U-NEXTは人気アニメも含めて、見放題動画が9万本配信されていますよ
また漫画やラノベも35万冊以上のラインアップです!

U-NEXTはこちら

 

【現在発売中の空翔先生の書籍情報】

瞳も心も、真っ白でまっすぐ。pixiv・Twitterでみんなが見守る、今世紀最大のほっとけないヒロイン。

気持ちを出すのが少し苦手な、すこしコワモテ三白眼の純情少女、水野あまね。今日も想いを寄せる隣の席の男の子・加藤くんに対して、ウラハラな態度ですれ違い…あまねの気持ちは伝わるの!? pixiv・Twitterを中心に超超話題沸騰の、見た目ツンツン、中身ピュアピュアなド純情・糖度高め青春ラブコメディー。「球技大会編」はじめ、単行本でしか読めない描き下ろしも多数収録! 全ページフルカラー・加筆分いっぱいでお届けする、あまねの恋模様をお楽しみください!!

 

真っ白でまっすぐ、心は君色に染まっていく。pixiv・Twitterでみんながもーっと見守る、今世紀最大のほっとけないヒロイン。

三白眼の純情少女、水野あまね。勇気を出して頑張った「球技大会」を経て、大好きな加藤くんとの距離はほんの少し、近づいた感じ。それと同時に「文化祭」も近づいてきた! あまねと加藤くん、まさかの演劇の主役をやることに…!?!? Twitter・pixivを中心に相変わらず超超話題沸騰の、ツンピュア青春ラブコメディー、第2巻! 全ページフルカラー、コミックス限定描き下ろしも100p近く収録して、さらにどきどき満載です!

 

 

『恋、ときどき、青春。』な バカップル達のいちゃコララブコメ!!

いつも元気とアホさが振り切れているちさとと、そんなちさとを的確にあしらうトシくん。
たまには喧嘩もするけれど、なんだかんだで二人はラブラブ。

縁が紡ぐ、さまざまな恋模様に、悶絶と赤面待ったなし!

 

見ればアナタも思わずつぶやく、「あー、もう! 可愛いなぁ!!」と…

PixivやTwitterなどで公開され、またたく間に話題になった「岐阜っ子」と呼ばれる一連の1~4コマシリーズがこの1冊に集約! 
無条件で自分に好意を持ってくれている女の子たちの甘々な表情とセリフに、思わず「ほわあああぁああ」と叫びたくなります! 心がこそばゆくなる、言葉にならない、”萌え”という言葉では言い表せない感情に、老若男女を問わず表情筋が緩んでしまうこと必至! しかも、主観視点で描かれたそれらは、コミック以上に作品に入り込め、彼女たちをからかい、イジり、やんちゃしてしまう、”読者が主人公のラブコメ”と断言できる1冊です!

プレゼントキャンペーン

 

 

■キャンペーン概要
Comee公式Twitterアカウントをフォローし、応募方法に沿ってご応募された方の中から、抽選で1名様に空翔先生直筆イラスト入りサイン色紙をプレゼント!

■応募期間
2019年03月21日~2019年03月31日 23:59

■応募方法
(1)Comee公式Twitterアカウント(@Mr_Comee)をフォロー
(2)Comee公式Twitterアカウントがツイートする対象のキャンペーン投稿をリツイート
(3)インタビュー記事の感想、または先生への応援メッセージをリプライ

■公式TwitterアカウントURL
https://twitter.com/Mr_Comee

■賞品
空翔先生直筆イラスト入りサイン色紙 1名様

■抽選・当選者の発表
厳正なる抽選の上、2019年04月05日(予定)までに、ご当選者様のTwitterアカウントへDM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡いたします。

■注意事項
・当選者の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。
・当選結果に関するお問い合わせにはお答えいたしかねます。ご了承ください。
・賞品の譲渡・転売・換金することを固く禁止させていただきます。
・本キャンペーンは予告なく変更・中止させていただく場合がございます。
・本サービスへのアクセス集中や通信回線の状態による遅延、不具合などにより本サービスへのアクセスや登録・表示などができないことにより発生した損害、または起因して発生したすべての事象につきましては、原因の如何によらず一切の責任を負いかねますので、その旨ご了承の上ご利用ください。
・弊社側で不正と判断した場合は、賞品進呈の対象外とさせていただきます。
・本キャンペーン及びComee mag.へのご質問は、下記のFAQをご参照の上、お問い合わせください。

 

特集・インタビューカテゴリの最新記事