アイドルのクーさんオタク続出!? 『うちのトイプーがアイドルすぎる。』の魅力をご紹介

アイドルのクーさんオタク続出!? 『うちのトイプーがアイドルすぎる。』の魅力をご紹介
     

夢見るアラサー女子。

雑食系ですが恋愛モノは大好物です。

   

昨年からSNSを中心に話題となっている漫画、『うちのトイプーがアイドルすぎる。』をご存知ですか?

作品の作者の実家・道雪家のペットであるトイプードルのクーさんと道雪家の日常のやりとりを描いたエッセイ漫画で、昨年行われた「pixivコミックランキング2018動物部門」では第3位にも選ばれ、クーさんは今や全国でアイドルとして人気真っ盛りです。

その可愛さに思わず笑顔が溢れる、そんな作品を今回は紹介します。

『うちのトイプーがアイドルすぎる』って?

『うちのトイプーがアイドルすぎる』は道雪葵さんの描く実録エッセイ作品で、10年以上一緒に居るトイプードルのクーさんと道雪家の日常を描いています。

もともと作者は犬嫌いだったようでクーさんも人間嫌いだったことから、二人(?)の仲は良くなかったようですが、長い時間を一緒に過ごす中で今では仲良し。
お互いのこともなんとなく分かり合えるような存在になっているようです。

クーさんはモコモコしていて可愛らしい容姿に、当時と比べると人懐こさも出て、道雪家の人々だけでなく周りのみんなからも愛される存在です。
自分がいかに可愛いかを知っており、時にあざとい場面もあるのですが、そのあざとさがとっても可愛く、ちょっぴり天然で時におバカな姿も破壊力抜群です!

作品は作者のTwitterとpixivコミックで連載しており、2018年にはpixivコミックで最も読まれた作品がわかる「pixivコミックランキング2018」では動物部門で第3位にランクインしています。

そして2月25日からは待望のseason2がpixivコミックにて連載スタートしました。

 

 

作者のユーモアある告知がまた素敵です◎

アイドル意識高め! あざと可愛い姿にイチコロです

本作の魅力はやっぱり、クーさんがアイドルすぎるところ。(タイトル通りですが……)

作品を読んでいると、「アイドルすぎる」という表現は二つの受け取り方があると感じました。

一つ目の意味はシンプルにアイドルのように可愛すぎるというところ。

そして二つ目の意味はクーさん自身がアイドル意識高めということです。

クーさんはもともと人間嫌いだったとのことですが、今では女の人限定(時に男性も)で構ってもらうのが大好きです。
そしてそんなクーさんは自分が可愛いことをわかっていて、時にはあざとくその魅力を利用することもあります。

 

 

 

アイドルのクーさんはどこで、どうすればちやほやされるかを知っています。
構って欲しい人が現れるとスタンバイするのです。

この時はまさかの失敗とのことで、クーさんも予想外の展開に驚きを隠せない様子。

アイドルのように可愛く、みんなのアイドルでありたいクーさんはやっぱりアイドルすぎて最高です。

道雪家の家族の在り方が素敵!

『うちのトイプーがアイドルすぎる』の魅力はクーさんだけにありません。
道雪家の住人がクーさんのことを大好きで、とても優しい家庭だからこそ、ほっこり癒される作品になっているのです。

クーさんはペットですが、道雪家にとって家族のように大切な存在で、クーさん自身も道雪家の一員として役割をしっかり全うしています。

朝、みんなが起きている中一人寝ている作者に対して、ちゃんと起きるよう、起こしに来てくれます。

 

 

 

 

 

なかなか起きないのでスヌーズ機能も発揮してくれるのです。
作者は仕事柄、昼夜逆転しても仕方のないのですが、そこまでは汲み取れないので、必死に起こしてくれようとする様子がとても可愛らしいです。

クーさんは道雪家のお兄さんとしてもとても頼もしい存在です。
クーさんは基本的に甘えたがりなのですが、作者の妹の前でだけはお兄さんになるのだそう。

 

 

 

 

 

ペットではなく、本当の家族の一人でいるところがとても素敵です。

ペットと家族の在り方を考えさせてくれる、そんな部分もたくさんあるのが魅力だと思います。

まとめ

いかがでしたか?

『うちのトイプーがアイドルすぎる』は作者のTwitterとpixivコミックで読むことができます。

単行本は1巻が発売されており、単行本でしか読めない描き下ろしが45ページも収録されているので是非単行本も手にとってみてくださいね。

season2の連載も始まりましたし、クーさんのさらなるアイドル活動に期待しましょう!

 

道雪葵さん情報

Twitter(@michiyukiaporo

pixivコミック(うちのトイプーがアイドルすぎる

 

Twitter&ピクシブエッセイで人気沸騰!可愛すぎるトイプー漫画。

こどもの頃から動物が大の苦手だった私。
だけど12年前のある日、
家族が連れ帰ってきた1匹のトイプードル“クーさん”を飼うことに。

こちらの気持ちも伝わっているのか、
なかなか懐かず敵意をむき出しにしてくるクーさん。

でもあるとき、
動物の心も人間と一緒だと知ってから
わたしとクーさんは
少しずつ仲良くなっていって―。

ツイッターとピクシブエッセイで人気沸騰!
トイプーのかわいさにキュンキュンの実録コミックエッセイ。

 

 

オススメ紹介カテゴリの最新記事