タグ:ネタバレ

5/9ページ

『黒子のバスケ』紫原敦にとって氷室辰也は自分の考えを変えた重要なキャラクター

キセキの世代の面々は、主人公の黒子テツヤと戦うことで、チームワークの大切さを学び、バスケへの情熱を取り戻していきました。 陽泉高校に所属する、キセキの世代の一人・紫原敦も同様です。 彼はバスケが最 […]

『ブラッククローバー 』ノゼル・シルヴァとフエゴレオン・ヴァーミリオンが戦ったらどっちが勝つのか考察してみた!

魔法騎士団団長であるノゼル・シルヴァとフエゴレオン・ヴァーミリオンは幼少期より競い合っているライバル同士です。 そんなふたりですが作中で直接バトルした描写がなく、どちらが強いのかが定かではありませ […]

『HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)』ゴン=フリークスとキルア=ゾルディックは仲違いしたのか?

ゴン=フリークスとキルア=ゾルディックは、ハンター試験で出会って以来、ずっと一緒に行動していました。 しかし現在、ゴンはハンター業をやめて自宅に戻り、キルアは妹のアルカ=ゾルディックと一緒に旅をし […]

『バクマン。』真城最高が一人でマンガを描いていたら、どれぐらい人気になっていたかと考えてみる!

『バクマン。』は普通の高校生が、週刊少年ジャンプでいちばんの人気マンガ家になるための努力を描いた名作でしたね。 主人公の真城最高(通称・サイコー)が必死に努力する姿を見て、「マンガ家になりたい!」 […]

『るろうに剣心』緋村剣心と斎藤一が最後の決闘をしていたら、勝つのはどっちだったと思う?

アニメ化や実写映画化もされた大人気漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』のメインキャラクターである緋村剣心(ひむらけんしん)と斎藤一(さいとうはじめ)は因縁の関係であり、われわれ読者はふたりの再 […]

『HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)』操作系能力者3人の念能力の違いを解説! ※ネタバレ含む

『HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)』で出てくる念能力の系統の一つである操作系は、生物や物体を操る能力が属する系統です。 生物を操る能力の場合、自分自身や他人を操作する能力と、念で作っ […]

『ブラッククローバー』王撰騎士団選抜試験でアスタチームとユノチームとが戦っていたらどっちが勝利していたのか考察してみた!

作中13巻から行われた「王撰騎士団 (ロイアルナイツ)選抜試験」にて、主人公のアスタはライバルであるユノと決勝戦で戦うことを誓いました。 しかしアスタチームが準決勝にて引き分けという結果に終わり、 […]

『るろうに剣心』志々雄真実は火傷がなければ覇権を取れたかを考える!

『るろうに剣心』の志々雄真実(ししおまこと)は作中最強クラスのキャラですが、全身火傷を追ってしまった後遺症のせいで15分しか全力で戦うことができません。 なので彼は積極的に戦闘に出ることができなく […]

『黒子のバスケ』おすすめの名試合ベスト5の、盛り上がるポイントを解説!

『黒子のバスケ』には多くの名試合があります。 単純にバスケの試合内容が白熱して盛り上がるというのもありますが、主人公やキセキの世代、そのチームメイトたちとの絆や人間関係が試合を通して変化するのも、 […]

【ネタバレ有】『黒子のバスケ』緑間真太郎がゾーンに入ったらどのような強さになるか予想してみた

『黒子のバスケ』では、限られた天才だけが入られる極限の集中状態「ゾーン」に入った選手が何人かいます。 キセキの世代の青峰大輝、紫原敦、赤司征十郎、それからキセキの世代と同格の資質を持つ火神大我がゾ […]

1 4 5 6 9